New Me

明日出会うのは 新しいふたり ストイックに尽き進むあなたと 好奇心旺盛なわたし 毎日が新鮮でユニークで いつも新しい明日が広がっていく いくつになっても色あせない愛情を 今日はみんなに届けよう

《手作り席次表》
もうひとつ。こだわりにこだわった、ペーパーアイテムは、席次表。

ゲスト同士が繋がって欲しいとゆう想いを込めて、
◾︎招待状の返信ハガキで選んで頂いた“自分らしい色”の●をひとりひとりのお名前に記載することで、似た人を見つけられる
◾︎ゲストの紹介文を私たちからひとことずつ添える
◾︎ゲスト全員の写真を載せる
ことにこだわりました。

当日、写真で懐かしがってもらえたり、私たちからのひとことを楽しみながら読んでもらえたり、こだわって良かったと思います⤴︎⤴︎✨

ただ。写真が抜けてしまった方がいて…そこはくれぐれも注意😭😭😭

それと。メニューもこだわり!
◾︎ドリンクメニューはひとつひとつイラストレーターでアイコン手作り♡&お酒に対するコメント。
◾︎お料理が楽しみになるレストラン情報はしっかり記載

さらに。
◾︎当日のスケジュールを記載し、トイレなど行きやすいように。

最後に。
この形状や大きさは、一番小さな引き出物のバッグにぴったりおさまるサイズ!!!サイズと、折りは、相当こだわりました♡

そして、折る作業は旦那さん、義母、義父の3人がかりで150部近く折ってくれました😭😭😭✨✨

みんなの協力があっての、手作りペーパーアイテム🙏🌈

《オープニングムービー制作》

私の高校のヘアメイクの友達と、旦那さんの中学の映像制作の友達と、監督旦那さんで本気で作ったオープニングムービー📽✨映像制作の友達は、銀座に、家に、近所に、会場に。とにかくロケはずっと一緒!笑

私もペーパーアイテム作ったり、旦那さんも構成考えたり、それぞれ制作しつつのお泊まりしたり。この二人の協力があったから、こんなに楽しく、素敵に撮れた😂❤️

構成は、おじいちゃんおばあちゃんから始まり、ベニーレベニーレで式の回想シーンから。そのあとは、プロポーズする日常、家族や上司やスタッフを巻き込み、入場シーンと繋げて、当日は披露宴会場に再入場☻

Junebrideで雨を覚悟していたのに、2016年一番の猛暑🌞暑さに弱い私はリハーサルを中断するほどだったけど、写真がカラッとしていて、気持ち良い解放感!結果良かった☻🌈✨

モチーフになったのは、3つのリングのストーリーから♡

《招待状外側&返信ハガキ》
招待状はピンタレストでたくさんデザイン参考にして、私の好みとワクワクを組み合わせた
ナチュラル✖️軽やか♡

返信ハガキのヒゲやリップのアイコンも、RSのロゴも、茶色の表紙の紙のデザインも、タグも。全てひとつひとつ、要素とデザインを考えて、手作り♡

最後の仕込み作業はお母さんと旦那さんに手伝ってもらい、こだわりの招待状がようやくカタチに⤴︎⤴︎🌈

完成形をイメージして。
ユザワヤでリボンやハトメを買い、流れ作業で朝から晩までかかった120通。

日本橋郵便局の夜間窓口で発送したときは、達成感と一体感が生まれたね😭😭✨

返信ハガキのこだわりは
◾︎10色の中から自分らしい色
◾︎理由
を選んでもらい、返信してもらう仕様に。

なぜかとゆうと、“参加型のイベントにしたいから、当日を少しでも楽しみに出来るような要素を組み込みたい”ため。

予想外にやって良かったと感じたのが、返信ハガキが届く度に、みんなの回答を2人で楽しめたこと♡

当日は、選んで頂いたカラーで、ひとりひとりのロゼットを作成し、エスコートカード代わりにしました!ロゼットは全部、あっこさん&あさこさんにご依頼⤴︎⤴︎✨

《招待状の中身》
招待状の本状は、こだわり抜いたアイテムのひとつ。

要素、形状を考えて、手書きで何度も原稿を作って、イラストレーターで作成⤴︎⤴︎✨クレイジーさんに紹介頂いた印刷屋さんと、紙質や折りや入稿データ形式など、細かな点で何度も何度もやり取り。

私がゲストを配慮するために組み入れたこだわりは
◾︎分かりやすい地図
◾︎当日のスケジュール
◾︎会場の雰囲気を伝える
◾︎招待したゲストの繋がりを伝える
とゆう、4点⤴︎⤴︎🌈

オリジナルウェディングが初めての方にも、安心して、楽しむことに専念してもらいたいとゆう、想いを込めて♡♡

《リングピロー》

このリングピローは、お母さんの手作り。
好みを伝えて、私が気にいるまでとことん付き添いたい!と、何度も何度も微調整してくれて、想いがひと針ひと針込められている、そんなリングピロー♡

リングピローも花嫁のように、ベールをかけてもらったのがこだわりポイント☻

6月にちなんだ、左下の紫陽花のモチーフも、タッセルも、お母さんのアイデア。糸から手作りしてくれて、そんな気持ちがとっても嬉しかった♡♡

《招待状の封筒》

封筒も、紙質、大きさを選んで、右下に名前と住所を印刷。

これは、取り寄せたサンプルと、試しに購入した封入シールや、招待状イメージで、どの組み合わせにするか検証していたとき☻

真ん中のぷっくりシールを採用♡

再入場はフラッシュモブでスタート♡ダンスの得意な友人に頼りに頼って完成した、オリジナルモブ。自宅で、カラオケで、スタジオで…こんなに時間を割いて、協力してくれた友人たちに感謝しかない!

曲は、結婚式のモブで聞いたことない曲、構成しやすいリズムと、ゲストみんなが知ってるメロディ、ということで、septemberに♪曲決めるだけで何時間かかっただろう…

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。