奇跡の一杯を

返信用はがきにカルタをつけて、五十音に濁音、アルファベット、大好きな人たちに絵札と読み札を作ってもらいました。お題の文字にずいぶん悩まされているというメールや、渾身の作品が完成したというメッセージ、デコったので見てねという連絡、どれもこれも嬉しかったです。今日も届いてるかなぁと毎日ポストを覗くのが楽しみでしかたなくて、集まるカルタを見ながら本当に私たちは人に恵まれて幸せだと改めて感じることができました。想いとユーモア一杯の世界でたったひひとつのカルタです。

大好きな友人がデザインしてくれた招待状。当初は一枚デザインして、残りはそれをカラー印刷でという話だったのに、「実際やってみたら印刷では色味がうまく出なかったから」とひたすら絵の具で一枚一枚描いては乾かしを繰り返して心を込めて作ってくれました。だから、世界に一枚として同じものはありません。完成品が届いた日には出来上がった束を抱きしめました。本当にありがとう。

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。